■ SSLについて
 SSLってなんですか?
 SSLサービスを利用したいのですが、どのように申し込めばいいですか?
 利用料金は?
 申し込んでからどのくらいで利用可能になりますか?
 使い方を教えてください。
 『e-革命』 で用意されたメールフォームは利用可能でしょうか?
 自作のCGIはSSL内で利用可能ですか?
 SSLを使ったときの容量は?
 暗号化の必要のないページをSSL内に置いても問題ありませんか?
 『FrontPage Server Extensions』 を利用していますが、そのまま使えますか?

 SSLってなんですか?
 SSLとは、Secure Sockets Layerの略称のことで、 (WWWサーバーの)ホームページと(お客様側の)ブラウザとの間で安全にデータをやりとりするために 通信データを暗号化する方式の規格(プロトコル)です。 SSL仕様の暗号システムはインターネット上では標準的に利用されており、 Internet ExplorerやNetscape Navigatorにも実装されています。

▲トップへ戻る

 SSLサービスを利用したいのですが、どのように申し込めばいいですか?
 『e-革命Navi』 よりお申し込みが可能です。 また、お申し込みの際は管理者用アカウント(oa******)が必要になります。

▲トップへ戻る

 利用料金は?
 初期費用 \2,000円(税抜)、月額費用 \2,000円(税抜)になります。
※消費税は別途申し受けます。

▲トップへ戻る

 申し込んでからどのくらいで利用可能になりますか?
 お申し込みから、およそ1〜2営業日以内にご利用可能になります。 (お客様のホームページスペースに「secure」というフォルダが作成されます。)

▲トップへ戻る

 使い方を教えてください。
 作成された secure フォルダの中にファイルをアップロードして使用します。
secure フォルダ内に 『test.html』 を置いた場合は、

https://secure.e-kakumei.ne.jp/お客様ドメイン名/secure/test.html

になります。
なお、同じファイルを 『http://www.ドメイン名/secure/test.html』 で見ることも可能ですが、 こちらはセキュリティがかかっていない状態です。 製作時には、必ず 『https://secure.e-kakumei.ne.jp/ドメイン名/secure/test.html』 の方にリンクするようご注意ください。

▲トップへ戻る

 『e-革命』 で用意されたメールフォームは利用可能でしょうか?
 可能ですが、secure フォルダ内に設置をしていただく必要があります。 また、SSLを使わないメールフォームとは、 1行目の記述が異なりますのでご注意ください。

サンプルhtml

<form method=POST action="https://secure.e-kakumei.ne.jp/cgi-bin/formmail">
<input type=hidden name="recipient" value="お客様のメールアドレス">

<p>あなたのお名前:<br><input type=text name="realname" size=20>
<p>e-mail:<br><input type=text name="email" size=20>
<p>性別:<input type=radio name="radio" value="男" checked>男 <input type=radio name="radio" value="女">女
<p>ご感想を!<br>
<textarea name="感想" rows=5 cols=60>
ここに感想を書いてね!
</textarea>

<p><input type=submit value="送信!"><input type=reset value="キャンセル">
</form>

このような表示になります。

あなたのお名前:

e-mail:

性別:

ご感想を!

さらに下のようなHTMLを挿入することでオプション機能もご利用いただけます。

オプション
<input type=hidden name="required" value="email">

オレンジ色で指定した項目が入力されていないとメールを送信できないようにするオプションです。

<input type=hidden name="redirect" value="http://www.e-kakumei.ne.jp/">

メールを送信した後、オレンジ色で指定したページにジャンプします。
メールを送信した後に「メールありがとう!」などのメッセージのあるページにジャンプさせる、などの使い方ができます。

▲トップへ戻る

 自作のCGIはSSL内で利用可能ですか?
 はい、利用可能です。
secureフォルダ内に「test.cgi」を置いた場合は、

https://secure.e-kakumei.ne.jp/お客様ドメイン名/secure/test.cgi

になります。(perl や sendmail のバージョン、パスは変更ございません)

▲トップへ戻る

 SSLを使ったときの容量は?
 WWWサーバ(通常のホームページスペース)、CGIサーバ、セキュアサーバで個別に容量があるわけではありません。 各サーバーに設置したファイルを合わせて規定容量(標準で50MB)までご利用可能です。

▲トップへ戻る

 暗号化の必要のないページをSSL内に置いても問題ありませんか?
 SSLでのデータのやり取りは暗号化を伴うため、通常のWWWサーバーでの表示より遅くなります。 またSSLに対応していないブラウザでは表示することができません。 暗号化の必要のないページはsecureフォルダ内に置かないことをお勧め致します。

▲トップへ戻る

 『FrontPage Server Extensions』 を利用していますが、そのまま使えますか?
 特に問題はございませんが、登録後にサーバー上に「secure」というフォルダが作成されるため、 登録後に「Webの発行」でアップロードを行うとページリストの関係が壊れて上手く更新ができない状態になります。
すでにご利用されているお客様は、下記のマニュアルにある方法でサーバー上のファイルを開き、 サーバー上のファイルを書き換えて更新作業を行ってください。

FrontPage Server Extensionsについて

▲トップへ戻る


Copyright (c) 2018 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.