■ メールについて
E-mailの設定方法を教えてください。
他のプロバイダからインターネットに接続しても利用できるのですか?
メールを転送するサービスはありますか?
メールのパスワードを変更したいのですが?
『e-接続』を利用する場合、複数人で同時にメールを利用することはできるのですか?
メールボックス容量の上限は?
メールボックス容量の上限を超えた場合、それ以降のメールはどうなりますか?
送信時、1通あたりのメールサイズの上限は?
メールソフトは何を使えばいいですか?
特定のアドレスからのメールを受信しないようにできますか?
サーバーに届いたメールはどれくらいの期間保存されていますか?
海外でメールを使うには?
数十人当てにメールを送ろうとしましたが、サーバーによって拒否されました。
『smtp.自社ドメイン名』 から送信しても、拒否され、送信できないときがあります。
サーバーにある大きなメールを削除したいのですが?
Outbound Port25 Blockingとは?
メールの件名に[meiwaku]と付くようになりましたが、これは何でしょうか。

E-mailの設定方法を教えてください。
メールアドレスは 『e-革命Navi』 で発行できます。『メールアカウントの管理』 メニューを選んでください。メールソフトの設定・使用方法については、各ソフトのマニュアルか、『e-革命』接続マニュアルをご参照ください。

▲トップへ戻る

他のプロバイダからインターネットに接続しても利用できるのですか?
インターネットに接続できる環境にあればご利用いただけます。ただしLANなどをご利用の場合、FTPに不具合が出る可能性があります。詳細はFTPについてのQ&Aをご覧ください。

▲トップへ戻る

メールを転送するサービスはありますか?
ございます。設定・お申し込みは 『e-革命Navi』 から行っていただけます。

▲トップへ戻る

メールのパスワードを変更したいのですが?
メールパスワード変更フォームをご利用ください。

▲トップへ戻る

『e-接続』を利用する場合、複数人で同時にメールを利用することはできるのですか?
『e-接続』では、同時に15人までのインターネット接続が可能です。もちろんメールも15人まで同時にご利用いただけます。ただし、夜間21:01〜翌5:59までは追加料金が発生いたします。

▲トップへ戻る

メールボックス容量の上限は?
20MB が上限となります。

▲トップへ戻る

メールボックス容量の上限を超えた場合、それ以降のメールはどうなりますか?
メールボックスの上限を超えるとそれ以降のメールは受信されなくなります。このような事態を避けるため、メールソフトの設定等で受信したメールはメールサーバーから削除する設定にしてください。

▲トップへ戻る

送信時、1通あたりのメールサイズの上限は?
5MB となります。
これを超えるメールが送信された場合、送信者に対しエラーとして返送されます。

▲トップへ戻る

メールソフトは何を使えばいいですか?
特に指定はございませんが、『e-接続』 以外のダイヤルアップ接続をご利用の場合は、メール送信を行っていただく上で 『SMTP認証』 という機能が必要になります。 該当されるお客様は、こちらに対応したメールソフト(Outlook Express 5など)をご利用ください。
『SMTP認証』 の詳細に関しましてはこちらをご確認ください。

▲トップへ戻る

特定のアドレスからのメールを受信しないようにできますか?
残念ながら、特定のメールアドレスからの受信の制限はできません。

▲トップへ戻る

サーバーに届いたメールはどれくらいの期間保存されていますか?
原則、弊社側でのお客様のメールの削除は行っておりません。よって、お客様がメールをサーバーから削除しない限り、いつまでもサーバー上に保存されます。

▲トップへ戻る

海外でメールを使うには?
海外でも弊社のサービスをご利用いただける 『海外ローミングサービス』 をご用意しております。

▲トップへ戻る

数十人当てにメールを送ろうとしましたが、サーバーによって拒否されました。
不特定多数の方へダイレクトメールにより、共有のインターネット資源(サーバーの処理速度、 ネットワークトラフィックなど)が無駄に使用される恐れがありますため、 弊社のメールサーバーは1回の送信プロセスに、最大 30宛先 という制限を メールサーバーの推奨設定をそのまま引き継いでおります。

▲トップへ戻る

『smtp.自社ドメイン名』 から送信しても、拒否され、送信できないときがあります。
『e-接続』 を使わずに 『e-革命』 でご契約のメールアドレスで送信される場合は、 『smtpauth.e-kakumei.ne.jp』 を送信メールサーバー(SMTPサーバー)として、設定してください。 また、こちらをご利用の場合、メールソフトの 『SMTP認証』 を有効にしていただく必要があります。 Outlook Expressの場合でしたら、『このサーバーには認証が必要』 というところにチェックを入れてください。

▲トップへ戻る

サーバーにある大きなメールを削除したいのですが?
大きなメールを受け取った時の削除方法をご覧ください。

▲トップへ戻る

Outbound Port25 Blockingとは?
Outbound Port25 Blockingとは、接続プロバイダーが迷惑メールの送信を防止するためにメールの送信を制限する仕組みです。

ご利用の接続プロバイダーがこの仕組みを適用した場合、 プロバイダーの送信サーバー以外からはメールの送信ができなくなります。弊社送信サーバーを引き続きご利用される場合は下記の案内に沿って設定を変更していただく必要があります。プロバイダー提供の送信サーバーをご利用になる場合は、ご利用のプロバイダーにご確認ください。

◆設定の変更方法(Outlook Express6.0でご利用の場合)
  1. メニューの「ツール」から「アカウント」を選択します。
  2. 「メール」のタブを開き、該当のアカウントを選択して「プロパティ」をクリックします。
  3. 「サーバー」のタブを開き、サーバー名を「smtpauth.e-kakumei.ne.jp」に設定いただき、「送信メールサーバー」のすぐ下にある、「このサーバーは認証が必要(V)」にチェックを入れます。
  4. チェック後、右側の設定ボタンをクリックします。
  5. 「送信メールサーバー」のログオン情報は、 「受信メールサーバーと同じ設定を使用する(U)」にチェックを入れます。 チェック後、「OK」で閉じてください。
  6. 「詳細設定」のタブを開き、ポート番号として25と表示されている欄を587に変更し、「OK」で閉じてください。
※Outlook Express6.0以外のメールソフトをご利用の場合は、メールソフトのヘルプや関連サイトをご参照願います。

▲トップへ戻る

メールの件名に[meiwaku]と付くようになりましたが、これは何でしょうか。
2008年10月30日(木)に迷惑メール判定機能の導入致しました。e-革命が迷惑メールと判定したメールの件名に[meiwaku]と付与して配信致しております。
この迷惑メール判定機能によって付与された件名を判断いただき、指定のフォルダなどに振り分けていただければ便利に活用いただけます。

メールの振り分け設定については、以下をご確認ください。

■迷惑メール振り分け設定の前に
  1. 迷惑メールを振り分けるためのフォルダを作成します。フォルダ名はお客様の任意で決めることができます。本メールでは「迷惑メール」という名前のフォルダを作成する例でご案内致します。
  2. Outlook Expressを起動し、メニューの「新規作成」から「フォルダ」を選択します。
  3. 作成するフォルダ名と、作成する場所を指定します。
    「フォルダ名」へ「迷惑メール」と入力。
    「フォルダを作成する場所を選択してください」で「ローカルフォルダ」を選択。
  4. ローカルフォルダ内に「迷惑メール」というフォルダが作成されます。
■迷惑メール振り分け設定
Outlook Express 5/5.5/6の場合
  1. 「ツール」→「メッセージルール」→「メール」をクリックします。
  2. 「1.ルールの条件を選択してください」で、「件名に指定した言葉が含まれる場合」へチェックを入れます。
  3. 「2.ルールのアクションを指定してください」で、「指定したフォルダに移動する」へチェックを入れます。
  4. 「3.ルールの説明」の「指定した言葉が含まれる」のリンクをクリックします。
    件名に「[meiwaku]」が入っているメールを対象としますので、以下のように設定を行います。
  5. 「単語または文字列を入力してから、[追加]をクリックしてください」の欄へ「[meiwaku]」と入力します。
  6. 「追加」をクリックします。
  7. 「単語」の欄に「[meiwaku]」が追加されたことをご確認の上、「OK」をクリックします。
  8. 「3.ルールの説明」の「指定したフォルダ」のリンクをクリックします。
  9. 振り分けたい移動先のフォルダを選択し、「OK」をクリックします。
  10. 作成した条件内容を確認し、「OK」をクリックします。
  11. 「メッセージ ルール」画面の「次のルールがメールメッセージに適用されます。」の欄に、作成したルールが追加されていることを確認後、「OK」をクリックします。
上記設定を行い、「OK」ボタンで閉じます。次回メール受信時以降、作成したルールが適用されます。

▲トップへ戻る


Copyright (c) 2018 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.